美容外科で脂肪吸引や目元若の返りを行う【キラキラ綺麗カラダ】

目元が若返る

美容整形クリニックなどでは目元の若返り手術ができます。年齢とともに張りがなくなって目立ってくる目の下のたるみですが、目の下のたるみ取りをすれば目の下のくまやたるみを改善できます。 目の下のたるみ取りができる美容整形手術は、基本的に目の下の瞼の中から行います。目の下のたるんだ脂肪を除去する脂肪除去は200,000円ほどで出来ます。また、目の下のくぼみの段差をなくすメスを使用しないプチ整形手術のヒアルロン酸注射は50,000円〜100,000円ほどで出来ます。 ヒアルロン酸注射は半年〜1年ほどで徐々に体内に吸収されていき、もとの状態に戻ります。しかし、脂肪除去手術は半永久的に若々しい目元をキープできます。

目の下のたるみを取ることで10歳以上の若返り効果があると言われています。目の下のたるみ取りの手術には、メスを使用しない手術とメスを使用する手術があります。脂肪除去はメスを使用しますが、瞼の裏側から手術を行うので皮膚表面に切開の痕が残ることがなく、誰にもばれずに整形ができます。手術時間は一時間ほどです。また、自分の脂肪を注入する脂肪注入もあります。へこみの部分に脂肪を注射することで、凸凹をなくして表面をなめらかにできます。 ヒアルロン酸注射はメスを使用しないので比較的気軽にできます。ヒアルロン酸注射はアンチエイジング系の美容整形手術でよく使用されているもので、ほうれい線のたるみ取りにも効果があります。